ドッグフード一覧

【8008人調査】C&Rドッグフードの悪い評判・安全性を調査

更新日:

大自然に育まれたオーストラリアの食材のみを使用し作られたオーガニックドックフード『シーアンドアール(C&R)』シリーズ。

今回はその中でオーストラリア産のラム肉と白身魚をベースに作られたフード、『プレミアムドック・レギュラー』をご紹介させていただきます。給与量や価格などもあわせてご紹介しますので、フード選びの参考にしてみてくださいね。

基本情報

  • 主原料にラム肉を使用しているのでたんぱく質・ミネラル・ビタミン・脂質がバランスよく摂れ、消化効率に優れている。
  • 副産物や化学合成物質は一切使用せず、また100%オーガニックフードなので安心。
  • アマランス・ひきわりミレット・大麦など、栄養価が高く、抗アレルギーの素材を使用。
  • 長寿と活力の源のハーブなどから作ったヘルシーなドックフード。
参考価格 900g \1880/2.27kg \3888/4.54kg\7149/9.08kg \12490 22.7kg \20560 (Amazon参照)
参考1Kgあたり単価 \2088
カロリー 386Kcal/100g
生産国 オーストラリア
主原料 ラム肉・白身魚肉
穀物 使用
酸化防止剤 使用(ビタミンE)
人工保存料 不使用
人工着色料 不使用
人工香料 不使用
その他気になる人工添加物 不使用
粒の大きさ 普通粒

編集部によるC&Rの評価

添加物を使用していない飼料で育てられたオーストラリア産ラム肉や汚染されていないとされる海域で獲られた白身魚、保存料の無添加な全粒の穀物などこだわりの食材は全てヒューマングレードな100%オーガニック製品です。危険な副産物や人工添加物の使用もなく、安全性はとても高いといえるでしょう。

ただし、ミレットや玄米が使われているので、アレルギーを引き起こしにくいとはいえ、穀物アレルギーのワンちゃんには注意が必要。さらに、かなり低タンパク、低脂肪なフードなので成長期や活動量の多いワンちゃんには向かないかもしれません。

原材料

ラム肉、ひきわりミレット(黍)、ひきわり玄米、魚類(ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ)、カノラオイル(※)、ひきわりフラックスシード、米ぬか、アマランサス、モンモリロナイト、ユッカ、ネトル、ブルーベリー、スリッペリーエルム、西洋タンポポ、チコリ、タウリン、ビタミン&キレートミネラル(カロチン、塩化コリン、炭酸カルシウム、ビタミンE、鉄、ビタミンA、亜鉛、ナイアシン、葉酸、チアミン、ビタミンB6、マンガン、ビタミンK群、ヨウ素)

編集部コメント~原材料~

原材料は全てヒューマングレードなオーガニック食材ですので安全性は高いといえます。

穀物の使用があるので、穀物アレルギーのワンちゃんは注意が必要ですが、使用されている穀物はミレットや玄米など、栄養豊富な比較的アレルギーを引き起こしにくい穀物です。危険な人工添加物や副産物も使用していない安心できる原材料構成となっています。

成分

粗たんぱく質:20.0%以上、粗脂肪:8.0%以上、粗繊維:5.0%、粗灰分:8.0%以下、水分:10.0%以下

編集部コメント~成分~

粗たんぱく質:20.0%以上、粗脂肪:8.0%以上(DM値22.2%以上、8.9%以上)と、低タンパク、低脂肪のフードですので、成長期や活動量の多いワンちゃんにはオススメしにくい成分値となっていますので、その場合には動物性タンパク質源をトッピングするなどの工夫が必要でしょう。

生産者情報

『プレミアムドッグ・レギュラー』を生み出したのはLINNA商会 S.G.J.Productsのリニューアル版である新ブランド『シーアンドアール(C&R)』。犬の健康をより考え、グルテンフリーとしてリニューアルしました。

自然食であるということを大前提とし、原材料から人間用食品基準をクリアした無添加のオーストラリア産の食材のみにこだわり、100%オーガニックドックフードを実現。

厳しい基準をクリアし、BFA(オーストラリア政府認定機関)に認定され、今では世界的に食の信頼度が高いことで有名になっています。

保管方法

『プレミアムドッグ・レギュラー』はオメガ3やオメガ6といった不飽和脂肪酸をしっかり含んでいるのも特徴ですが、不飽和脂肪酸は空気や光に触れると容易に酸化します。

酸化すると劣化が早まり、「アレルギー」「がん」「動脈硬化」「心筋梗塞」などを引き起こす可能性もあります。下記の点に注意し保管するようにしましょう。

  • 冷暗所な場所を選ぶ
  • 直接日光は当てない
  • 開封後は空気に触れる時間を短くし、しっかり密封する

開封前は1年間、開封後は1カ月を目安に早めに食べさせるようにしましょう。

よくある質問

・どのようにして愛犬にぴったりなフードを選べばよいのですか?

大切なワンちゃんにはピッタリのドックフードを食べさせてあげたいですよね。フードを選ぶ際の基本としては、ワンちゃんのライフステージ(子犬・成犬・高齢犬など)やサイズ(大型犬・中型犬・小型犬)に合わせて選ぶことです。同じワンちゃんでもそれぞれで必要な栄養素は違ってきます。

後はアレルギーを起こしやすいワンちゃんも多いですので原材料をしっかり確認することも大切です。嗜好なども取り入れながらピッタリのフードを見つけるようにしましょう。

・保存料・添加物は使っていますか?

人工保存料・人工添加物・合成着色料・合成香料・酸化防止剤・防カビ剤などは一切使用していません。食の安全性を追求するために化学合成物質を使用しないのはもちろんのこと、製造工場レベルでもそれらの物質を保管せず、混入を完全に排除することに成功しています。

・給与量

体重 与える量
~7㎏ 55~110g
7~14㎏ 110~220g
14~20㎏ 220~330g
20~27㎏ 330~440g
27~32㎏ 440~550g

32㎏以上のワンちゃんの場合は同じ割合で増量して下さい。またこれはあくまでも目安です。運動量や健康状態、体調などに合わせて調節してあげるようにして下さい。

・フードを切り替えるには?

今食べているフードから『プレミアムドッグ』に切り替える際は、最初は今食べているフードに『プレミアムドッグ』を少量ずつ混ぜて与え、徐々に量を増やし1~4週間かけて切り替えるようにして下さい。食事の変化に敏感なワンちゃんだと急に切り替えることによって、下痢や嘔吐などの症状がみられることもある為、観察しながらゆっくり切り替えるようにしましょう。

・子犬にも与えられますか?

全年齢対象商品になりますので子犬にも与えて頂けます。しかし『プレミアムドッグ・レギュラー』は普通粒になりますので、小粒タイプの『プレミアムドッグ・スモール』の方が食べやすいかも知れません。また消化吸収しやすくするためにもぬるま湯でふやかして与えてあげるようにしましょう。

・老犬にも与えられますか?

全年齢対象商品になりますので子犬にも与えて頂けます。しかし『プレミアムドッグ・レギュラー』は普通粒になりますので、小粒タイプの『プレミアムドッグ・スモール』の方が食べやすいかも知れません。また消化吸収しやすくするためにもぬるま湯でふやかして与えてあげるようにしましょう。

価格

C&R「プレミアムドッグ・レギュラー」はペットショップや量販店の他、Amazonや楽天などでも購入することができます。

参考価格 ※amazonサイト参照
C&Rドックフード プレミアム・

ドッグ・レギュラー  900g

\1880
C&Rドックフード プレミアム・

ドッグ・レギュラー   2.27kg

\3888
C&Rドックフード プレミアム・

ドッグ・レギュラー  4.54kg

\7149
C&Rドックフード プレミアム・

ドッグ・レギュラー  9.08kg

\12490
C&Rドックフード プレミアム・

ドッグ・レギュラー  22.7kg

\20560

※税込

まとめ

世界5大陸の中で最も汚染されていないといわれるオーストラリアに原材料と生産現場を確保し生産者までもがはっきりとした確かな品質の原材料の継続確保をおこなっている『C&R』。日本にも本物の品質と安全を提供するためにオリジナル製品を開発しています。

100%ナチュラルドックフードで粗悪な原材料は一切使用されていない為、市販のドックフードに比べると価格は高めですが、安全は保障されていますので安心して愛犬に食べさせることが出来ます。

代表的な点としては下記が挙げられます。

  • 健康に影響を及ぼす可能性のある添加物は一切使用せず、100%無添加にこだわっていて安心できる。
  • 高品質な動物性たんぱく質をふんだんに使用し健康維持をサポート。
  • 栄養価が豊富なので愛犬の消化吸収率が高まる。
  • 抗アレルギーの素材を使用しているのでアレルギーの心配がなく安心できる。

評判としてはどうなのでしょうか。「お腹の調子が良くなった」「皮膚炎が治った」など良い口コミもあれば、「吸収が良いのか太った」「価格が高い」などの悪い口コミもありました。

全体的に食いつきに関しては良い口コミの方が多く、食べないワンちゃんは少ないようです。涙やけや皮膚状態の改善の為にこの製品を選んでいる人が多いようですね。涙やけや皮膚の状態、体重が気になるワンちゃんにはまずはお試しとして容量の少ない900gを試してみるのもいいかも知れませんね。

-ドッグフード一覧