ドッグフード一覧

【8008人調査】モグワンの悪い評判・安全性を調査

更新日:

ヒューマングレードの原材料、高タンパク、グレインフリードッグフード「Mog Wan(モグワン)」の原材料・成分を分析し、さらにユーザーアンケート調査、口コミ評判を加味して評価してみました。

基本情報

・独自のこだわりで厳選した原材料、そのすべてがヒューマングレード

新鮮チキン生肉とサーモンを贅沢に使うことで、フードの50%をこれらの動物性たんぱく質が占める「良質な高たんぱく」なドッグフード

・消化への悪影響が懸念される穀物は一切使わない(グレインフリー)

・ペットフード先進国、品質管理に厳しいイギリスのペットフード専門工場で一袋一袋の製造番号を付与してパキッング

参考価格 1.8Kg 4,276円(税込)※公式サイト参照
参考1Kgあたり単価 約2,376円(税込)
カロリー 344Kcal/100g
生産国 イギリス
主原料 チキン生肉20%、生サーモン11%
穀物 不使用
酸化防止剤 天然由来成分
人工保存料 不使用
人工着色料 不使用
人工香料 不使用
その他気になる人工添加物 不使用
粒の大きさ 約8mm〜10mm 厚み:約4mm 形状:ドーナツ型

商品の特徴

すべてがヒューマングレード(人が食べられる品質)。高クオリティな原材料を使用
主原材料の肉は贅沢なイギリス産チキン生肉とスコットランド産の新鮮サーモンを使用。
チキンは低脂肪高たんぱく、サーモンはアスタキサンチンやDHA、EPAを含み、これらの動物性たんぱく質がモグワンの50%を占めています。また、トマト・アスパラガスなどのベジタブルや、バナナやリンゴ・クランベリーといった果物まで、全ての素材を厳選、そのすべてがヒューマングレードといったこだわり様です。

グレインフリーで消化への悪影響や穀物アレルギーを回避
トウモロコシや小麦、大豆などの植物性たんぱく質は、犬にとって消化に難があるだけでなく、アレルギー発症のリスクもあります。モグワンはそのような危険性を一切排除したグレイインフリードッグフードです。

人工の添加物不使用。製造工場では一袋単位で製造番号を付けて管理するなど、徹底的に安全性を追求
化学系の保存料な人工の添加物は一切使わず、厳しい欧州ペットフード工業会連合の基準をクリアしたイギリスのペットフード専門工場で製造されています。工場では、先の厳選された原材料が運び込まれた段階でさらに品質チェックまで行われます。そして、合格した原材料のみ生産ラインに回り、出来上がったフードには専用機器でチェックがかかる徹底さ。最後にパッキングされますが、このパッキングされた一袋ごとに製造番号が付与、何か問題があれば原材料までさかのぼって調べられるといった工程で作られています。

モグワンを実際購入してみました

モグワン(1.8Kg)を500mlのペットボトルと比較してみました。
裏面は原材料・成分などが記載されています。側面は給与量が記載されています。
粒の大きさはこちら
粒はドーナツ型でバラツキはありますが、約8mm~10mmでした。

原材料

チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(Ⅱ)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン、コンドロイチン、乳酸菌

成分

粗タンパク質28% 粗脂肪12% 粗繊維3% 粗灰分8% 水分8% オメガ1.63% オメガ1.29%

給与量

1日あたりの給与量の目安

成犬 子犬(4ヶ月~12ヶ月)
体重 給与量 体重 給与量
1~1.5Kg 33~45g 1~1.5Kg 41~55g
1.5~2Kg 45~56g 1.5~2Kg 55~68g
2~2.5Kg 56~68g 2~2.5Kg 68~84g
2.5~3Kg 68~76g 2.5~3Kg 84~93g
3~3.5Kg 76~83g 3~3.5Kg 93~102g
3.5~4Kg 83~89g 3.5~4Kg 102~110g
4~4.5Kg 89~96g 4~4.5Kg 110~119g
4.5~5Kg 96~104g 4.5~5Kg 119~128g
5~6Kg 104~118g 5~6Kg 128~145g
6~7Kg 118~132g 6~7Kg 145~163g
7~8Kg 132~146g 7~8Kg 163~180g
8~10Kg 146~175g 8~10Kg 180~215g
10~12Kg 175~203g 10~12Kg 215~250g
12~14Kg 203~230g 12~14Kg 250~285g
14~17Kg 230~273g 14~17Kg 285~337g
17~20Kg 273~316g 17~20Kg 337~390g
20~23Kg 316~358g 20~23Kg 390~442g
23~27Kg 358~414g 23~27Kg 442~512g
27~30Kg 414~457g 27~30Kg 512~564g

※この表に記載されている給与量は、あくまでも目安です。ワンちゃんにも個体差があり、年齢・運動量・住環境・代謝などに応じて給与量は大きく異なります。専門家の指示に従い、愛犬の体重の変化や状態により最適な量を調整してください。

全国8008人の飼い主さんへのドッグフード利用アンケート調査結果

8008人調査でのモグワン利用者数=28人(全国推計約31189件利用)

モグワンを利用されている飼い主さんは、ドッグフードを利用する8008人ユーザー調査で28人の出現となりました。犬の推計飼育数892万頭として換算すると、約3万頭のワンちゃんがモグワンを利用していることになります。

※一般社団法人ペットフード協会の「平成29年 全国犬猫飼育実態調査」では20代~70代の方の
犬の飼育頭数は8,920,000とレポートされています。(http://www.petfood.or.jp/data/chart2017/index.html)

ドッグフードクオリティ満足度調査結果(平均69.5点)

モグワン 2位 79.4点 (全体平均69.5点)

原材料や食いつきといったドッグフードのクオリティに関する満足度調査でモグワンは非常に高いスコアになりました。

自由回答を見ると「食欲がて出て残さなくなった(埼玉県 40代男性 MIX犬)」「栄養満点(長崎県 40代男性 MIX犬)」「安全性(神奈川県  40代女性  イタリアン・グレーハウンド)」
「とても食いつきがよい(東京都 30代男性 MIX犬)」といった良好なコメントが確認できています。

モグワンが選ばれている理由

モグワンを利用している飼い主さんに選択した理由を聞いたところ、以下の通りの結果となりました。

まず、もっともスコアが高かったのは「添加物、保存料などの安全性」で50.0%の方が回答。続いて「たんぱく質やビタミンなどの栄養価が高くバランスが良い」「無添加の素材を使っている」が46.4%、「肉類の質の高さ」「口コミサイトの評判」で39.3%と原材料のクオリティに関する選択理由が上位に並んでいます。
メーカーがPRしているクオリティは、モグワンを選んだ飼い主さんの選択理由とも一致しますので、
間違いなくお勧めできるドッグフードであると言えそうです。

モグワンに関するQ&A

モグワンに関するQ&Aを3つ集めました。モグワンが気になっている人は、ぜひこちらをチェックしてみてください。

1 市販のドッグフードとモグワンの違いとは何ですか?

モグワンは直接店舗ではなく、通販でしか手に入らないドッグフードとなっています。そして、他の市販のドッグフードと違う点は50%以上が動物性タンパク質となっており、グレインフリーとなっている点です。

1つの会社ですべてを管理しているため、通販でのみの取り扱いとなっています。できる限り安価で新鮮なドッグフードを届けるために、このような方法を取っているのです。

2 賞味期限はどれぐらいですか?

モグワンはいわゆる添加物を一切配合していません。酸化防止剤や防腐剤の代わりに自然由来のビタミンEを使っています。よって、賞味期限は市販のドッグフードよりはやや短めになっています。

開封後はなるべく早めに使い切るようにし、3ヶ月を目安にしてください。保管する時には、高温多湿を避けて置いておくようしましょう。

生ものなので、開封後は早めに使い切るという思いで、毎日愛犬に与えましょう。添加物が入っていないため賞味期限は短めになっているので気をつけましょう。

3 モグワンと他のドッグフードを混ぜても良いのですか?

モグワンと他のドッグフードは混ぜることが可能です。トッピングという形で混ぜ合わせることはできます。

ただし、モグワン1つでわんちゃんに必要な栄養素はすべて補うことができます。モグワンは元は手作りレシピから生まれたドッグフードなので、トッピングにも使える万能なフードと言えるんです。

あまりに臭いがきついフード同士は相性が悪いので、シンプルで美味しそうに感じられるフードで混ぜ合わせを実践してみましょう。

 

モグワンの口コミ

モグワンの良い口コミ

◎ガツガツ食べてくれます!

ゴン太のふっくらソフトミニチュアダックス

犬種 年齢
ミニチュアダックスフンド 1歳
犬を飼い始めからすぐモグワンを買って食べさせています。もちろん、ペットショップで食べていたドッグフードを混ぜながら与えています。食べっぷりがすごいです。約90グラム与えていますが、あっという間にガツガツ食べてしまいます。それも、むせてしまうほど。それほど美味しいんでしょうね、きっと。まだ、子犬なのでうんち食べてしまう事もしばしば。うんちが臭いのはドッグフードが問題なのか、わかりませんが。モグワンはネットで調べると、身体に良さそうなことが書かれており、確かに安いドッグフードは悪いものがたくさん含まれているのでモグワンにしてみました。今後もワンちゃんが健康であってほしいので、高くても続けて与えていこうと思っています。

 

◎完食してくれました!

犬種 年齢
トイプードル 5歳

5歳のトイプードルを飼っているのですが、若い頃に比べると食欲が減ってきたように感じていました。今までのドッグフードが食べにくくなってきたのかなと悩んでいる時に、モグワンに出会いました。

いつもは新しいドッグフードに変えると臭いを嗅いだりして様子を見ているのですが、モグワンにするとすぐにパクパクと食べてくれました。食欲が減ってきていたタイミングでの出来事だったので、モグワンなら安心して食べさせられると思いました。

◎まるで手作りのようなドッグフード

モグワン芝犬

犬種 年齢
芝犬 3歳
モグワンのドッグフードは、お肉たっぷり、グレインフリー、100%無添加といった、ドッグフードにこだわりをもった方には、ドッグフードを選ぶときに大切な3つのポイントをおさえています。価格が高く、公式サイトでしか購入できないなどのデメリットはありますが、ワンちゃんのことを考えると、それくらいはしょうがないと思えるくらいよいドッグフードです。実際に与えてみるとその食いつきのよさに驚くと思います。栄養バランスがよく無添加であるため、食べ過ぎてもあまり気にならないところもよいところです。一度モグワンのドッグフードを与えると、他のドッグフードを与える気がなくなってしまいますが、とてもよいドッグフードですので、ぜひ試してみてください。

 

モグワンの悪い口コミ

 

◎食べ過ぎには要注意です

犬種 年齢
チワワ 3歳

最初は気に入ってガツガツ食べてくれていたのですが、しばらく経った頃体重が少しずつ増え始めたので、モグワンをこのまま食べさせ続けて良いものかと悩んでいます。

モグワンは栄養豊富で申し分ないドッグフードなのですが、チワワのような小型犬にとっては栄養過多になってしまうようです。

おいしく食べる姿を見るとついたくさんあげたくなってしまいますが、注意しないといけません。

販売事業者情報

モグワンの販売事業者情報

販売事業者名 株式会社レティシアン
所在地 〒104-0031 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン20F
電話番号 0570-200-012 ※受付時間 平日11:00~18:00(土日祝定休)
返品・交換 条件により可能

-ドッグフード一覧