ドッグフード一覧

【8008人調査】ペディグリーの悪い評判・安全性を調査

更新日:

知名度の高いドッグフード「Pedigree(ペディグリー)」。今回「ペディグリー ドライ 成犬用 ビーフ&緑黄色野菜」の原材料・成分を分析し、さらにユーザーアンケート調査、口コミ評判を加味して評価してみました。

基本情報

参考価格 2.2Kg 650円(税込)5.5Kg 1,578円(税込)10Kg 2,525円(税込)※amazonサイト参照
参考1Kgあたり単価 約253円~約295円(税込)
カロリー 345Kcal/100g
生産国 タイ
主原料 穀類
穀物 穀類詳細不明
酸化防止剤 BHA、BHT、クエン酸
人工保存料 ソルビン酸カリウム
人工着色料 青2、赤102、黄4、黄5、二酸化チタン
人工香料 不使用
その他気になる人工添加物 キシロース
粒の大きさ

原材料

穀類、大豆、肉類(チキンミール、チキンエキス、ビーフ等)、家禽類、油脂類(パーム油、大豆油)、タンパク加水分解物、ビートパルプ 、野菜類(トマト、ほうれん草、にんじん)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(メチオニン)、着色料(青2、赤102、黄4、黄5、二酸化チタン)、酸化防止剤(BHA、BHT、クエン酸)、pH調整剤、保存料(ソルビン酸K)

成分

タンパク質 18.0%以上 脂質 9.0%以上 粗繊維 4.0%以下 灰分 8.0%以下 水分 10.0%以下

全国8008人の飼い主さんへのドッグフード利用アンケート調査結果

8008人調査でのペディグリーの利用者数=480人(全国推計約534665利用)

ペディグリーを利用されている飼い主さんは、ドッグフードを利用する8008人ユーザー調査で
480人の出現となりました。犬の推計飼育数892万頭として換算すると、約53万頭ものワンちゃんが
ペディグリーを利用していることになります。

※一般社団法人ペットフード協会の「平成29年 全国犬猫飼育実態調査」では20代~70代の方の
犬の飼育頭数は8,920,000とレポートされています。(http://www.petfood.or.jp/data/chart2017/index.html)

ドッグフードクオリティ満足度調査ランキング結果(平均69.5点)

ペディグリー 16位 70.0点 (全体平均69.5点)

“原材料”や“食いつき”といったドッグフードのクオリティに関する満足度調査でペディグリーは平均的なスコアとなっています。自由回答を見ると「食いつきが良い(島根県 30代女性 パピヨン)」「信頼できる(大阪府 30代男性 ゴールデンレトリバー)」「原材料に安心感がある(岡山県 50代男性 その他小型犬)」といったコメントがあがっています。

ペディグリーが選ばれている理由

ペディグリーを利用している飼い主さんに選択した理由を聞いたところ、以下の通りの結果となりました。

もっともスコアが高い選択理由は「価格の適正さ」で34.6%の方が回答。次いで「ドッグフードの名称やブランド名が有名」が28.1%、「犬の対象年齢が合っている」「量販店・ペットショップで見て」が同率で27.3%となっています。
過去のTVCMなどでの認知もありますが、基本はコストの安さが選択理由となっているようです。

ペディグリーに関するQ&A

1 便が緩くなったのですがなぜですか?

ペディグリーを食べ始めて間もない頃、便がゆるくなるということがあります。
これは、ペディグリーの中にビフィズス菌やマグネシウムが入っているからです。

もし食べ始めてから下痢が治らないという場合には、これらの成分が腸内で活発に働いているからです。
徐々に成分に体が慣れてくるとお腹がゆるいという症状は落ち着いてくるでしょう。

もしも日が経っても改善されない場合は、使用を中止してください。

 

2 ペディグリーは原材料に全て安心できますか?

ペディグリーは紹介されている原材料を見ても、全てにおいて安心できるとは言い切れません。
穀類を多く使用しているので、わんちゃんの体にとっては消化しにくく、アレルギーを引き起こす可能性があります。

また、肉類についてはチキンやビーフ等と記載があるので、詳細は不明です。
さらに、着色料や酸化防止剤も使われているため、愛犬の毎日の食事に使用するのには抵抗を感じるでしょう。

 

3 賞味期限を教えてください。

賞味期限は製造から、18ヶ月となっています。
一般的なドッグフードが1年となっているのに対し、ペディグリーはやや長めに設定してあります。
添加物が使用されているため、割と長く保存できるのでしょう。

一度開封すると空気に触れて酸化が始まるので、1ヶ月以内を目安に使い切るようにしてください。
保管するときは涼しく暗い場所に置いておきましょう。
品質が低下する前に、わんちゃんに食べきってもらうのが一番ですが、日々の保管場所にも気をつけておくと良いでしょう。

 

ペディグリーの口コミ

良い口コミ

◎毎日喜んで食べてくれます

犬種 年齢
ロングコート・チワワ 5歳
我が家の愛犬が去勢手術をしてから与え続けているフードです。
このドッグフードは小型犬に特化した商品のため、粒が小さく平たいので、我が家のような超小型犬のチワワにも食べやすい様子。
以前は食べムラのあった愛犬ですが、このフードと出会ってからは、飽きない嗜好性の高さに毎日喜んで完食してくれます。
去勢すると太りやすくなるのを危惧して与え始めた体重管理用ですが、脂肪分が普通のフードの半分なので、フードで太ることなく健康的な毎日を送っています。
このフードを与えていると、ウンチのニオイ控えめで状態も良く、しかもウンチ自体の量も少なくなるので、室内飼いの我が家には助かっています。
消化吸収がよいフードであることの証拠だと実感しています。

 

◎粒が小さくてうちの子にぴったりです。

犬種 年齢
 マルチーズ  13歳
うちの子は元々食が細く、ご飯をあげてすぐにガツガツ食べるタイブではないので、以前、他のフードを与えていた時にしょっちゅう残していても気にした事がありませんでした。
そんなある日たまたまペディグリーの小型犬用を買ってみたとろろ、良く食べるようになりました。
飼い主にしかわからない変化かもしれませんが、喜んで食べているのがわかります。
粒が小さいので、歳を重ねてあごの力が衰えてきても食べやすいのだと思います。 もっと早くに変えてあげていたら良かったです。
味のバリエーションもあるので、飽きもこないのではないでしょうか。
とても良いフードなのですが、小型犬用は内容量少ないので、頻繁に購入しなければいけないという印象があります。
5Kg入りくらいのパッケージがあればもっといいなと思います。

 

◎慌てて買いに行ってもいろいろな店で取り扱っている、スタンダードな商品

犬種 年齢
 トイプードル 3歳
巷ではいろいろな種類のドッグフードが販売されています。
そのなかでもコマーシャルや店頭でよく見かけ、犬を飼っていない人にもすぐ思い浮かぶ銘柄がペディグリーチャム のシリーズではないでしょうか。
小型犬、成犬、7歳以上、11歳以上と年齢に見合った製法で、成犬用は3タイプの味から選べ、わんこの食べる量に合わせて2キロ、5,5キロ、10キロとサイズ分けして販売されています。
うちのわんこを購入したときペットショップに薦められたフードがあったのですが、郊外に住んでいるのでわざわざ買いに出向くのが大変だったこともあり、近隣のホームセンターやドラッグストアでも手に入れられ、古くから信頼と実績のあるこちらのフードを与えることにしました。
小柄なトイプードルなのですが、小粒なタイプで食べやすいのか、カリカリとよく食いついて食べています。

 

悪い口コミ

◎原材料や添加物が気になります

犬種 年齢
 ダックスフンド 5歳

ペディグリーは経済的には助かるフードなのですが、原材料や添加物を使用している点が不安です。
肉類の詳細がわかりませんし、穀類はたっぷり使用されていますし・・・着色料も入っているので、長く食べさせることはできないフードだなと思います。

-ドッグフード一覧